生活を豊かにするブログ

TESCOM『毛玉クリーナー』KD556を使ってみました

毛玉クリーナー

前々から毛玉クリーナーが欲しいと思っていたのですが

「ブラシタイプの方がいい。」 とか

「毛玉取りすると生地が薄くなる」など

エイリ

調べるほどに迷ってしまって、、なんとなくいつも後回しになってたんだよね
みてみてー、これもこれも毛玉がついてるよ~

シロ

エイリ

だよねーっ、やっぱり毛玉取り買わなきゃだよねーー!

そんなわけで、近所のヨドバシカメラで出会った『TESCOM毛玉クリーナーKD556』を思い切って購入してみたので

今回は実際購入してみた感想や、使ったビフォーアフターなどをレビューしようと思います!

ESCOM『毛玉クリーナー』KD556

 

こちらが、購入したTESCOM『毛玉クリーナー』!!

 

テスコム 毛玉

パッケージはこんな感じです。

テスコム 毛玉 裏面

出してみました。

毛玉クリーナー

ACアダプタ用もありましたが、家に充電式電池があるので電池式の毛玉クリーナーにしました。

単三の乾電池が2本必要です。

こちらはわが家の充電式電池。

ミケ

これで、電池問題の心配はありませんねっ!

充電式 電池

ダイヤル調整付きで様々な製品に利用可能

 

毛玉を取る部分がΦ4.3cmと大き目で、

調節ダイヤルで風合いガードの高さを変えられます

毛玉クリーナー ダイアル

:極太の毛糸で編まれたセーター、ざっくりとした手編みのセーター

 

:並太の毛糸で編まれたセーター、毛足があまり長くないセーター

 

:薄手のセーター、サマーセーター、毛足の短いセーター

 

外す:くつした、ジャージ、トレーナー

使えないもの
モヘア、アンゴラ、カシミアなど毛足の長い製品

使い方のコツ

 

きれいに仕上げるコツはやや浮かせるように、ゆっくりていねいに毛玉をとること!!

しつこくやりすぎないこと!ですかね。

使用してみた感想

 

シロ

奥さん!見ててください!毛玉が全体的に沢山あったこちらのウールのストールが、、

毛玉 ストール

ミケ

こんなにキレイになったよー!

毛玉とれた ストール

正直、毛玉がなくなる分、生地が多少薄くなった感はあります!

エイリ

そりゃそうだよね

でもこんなにきれいに毛玉がなくなるなら、もっと早く購入しておけば良かったな~

なんて後悔するくらいの仕上がりです。

エイリ

生地が少し薄くなっても、毛玉があるよりいい!

まとめ

 

今までは、すごく毛玉が気になるとハサミで切ってみたりしましたが

名前

不器用だから、時々生地を切っちゃったりして、、本当に、自分にがっかりしてました

そんな私も、今年の冬は『TESCOM毛玉クリーナーKD556』のおかげで楽々乗り切れそうです♪

広範囲でもスイスイ毛玉が取れて気分もスッキリです!

エイリ

やった~、もう毛玉の悩みとはサヨナラだね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です